上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
深夜、オレは全裸になって姿見に全身を晒す。
顔を凝視し、そこにびっしりと生えた無精髭を確認する。
ごく最近におきた壮絶な人生のメタファーのように、それは口元に揃っている。
隆起した肩や胸の筋肉を指でなぞりながら、両手両足を複雑な形に整える。
右手を頭の上、左手を胸部、左足を右足の手前で組む。そして右足はただ一つ地に足をつける。

・・・シェー。

これが、シェー、である。
シェーのままオレは両目を閉じ、妹の結納に呼ばれていないこと、その結納の日取りは家族以外の人のチクリから知ったことなどを思い出す。
閉じた両目から涙が頬を伝わり、やがて地面へと消えていく。
深夜、2時、オレ、何やってるんだ。



=M=
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。